お知らせ

2021年10月16日(土)ブロック倉庫の導入の検討をしました

 51街区のブロック倉庫は5台の導入が完了したので、今年から52街区のブロック倉庫に移りました。今年度は51-1号棟と2号棟付近に2台設置する予定です。この日は1号棟のみなさんとどの辺にどんな倉庫を設置するかを相談しました。その結果、駐輪場の西側セク面に設置することで意見が一致しました。この後具体的にどの倉庫にするかを決めて発注する予定です。

お知らせ

2021年10月16日(土)52-1号棟の防災キャラバンを行いました

 52-1号棟は、3階建て12戸で、妻側が4LDKになっています。この日は52-5号棟と51街区タウンハウスからの参加も入れて11名の人たちと防災について考えました。次にブロック倉庫の検討会があるので少し早めに切り上げました。

お知らせ

2021年10月15日(金)51-15号棟の防災キャラバンを行いました

 この日は51-15号棟(20戸)で5階建てでT4という建物タイプになっています。51-12号棟からの参加1名を入れて8名と防災について議論しました。15号棟の5回に住んでいる方が、気象関係の専門家で防災技研かのモニターになって地震計を自宅に設置してあるということでした。すごいですね。

お知らせ

2021年10月14日(木)51-10号棟東の築山をきれいにしました

 ちょっと前までは黄色いコスモスが満開で埋め尽くされていましたが、花も終わったので、この日は住民有志が出て、きれいに草刈りを行いました。途中で帰りがけの小学生数人が、手動式芝刈り機に興味を示し、やらせてくれというので、しばらくやってもらいました。

お知らせ

2021年10月12日(火)51-12号棟、13号棟、14号棟の防災キャラバンを行いました

 51-12号棟~14号棟の3党はT3というタイプの4LDK10戸からなる棟で、間取り的にはいちばんゆったりとした設計になっています。この日は他の棟からの振り替え参加も含めて11名の居住者が集まりました。3年前に排水管が詰まった事故があったのが記憶に新しく、災害時の排水管の話になりました。確かに、排水管が使えない状態になると、炊事洗濯トイレお風呂など全部だめになるので、事実上生活できなくなります。そのため、災害時には最初に排水管のチェックを行うことになっていますが、もし使えない場合は、かなり苦しい被災生活になることは避けられませんが、避難所に行くよりはましだろうという判断です。

お知らせ

2021年10月11日(月)52街区の駐車場のコンクリート補修工事を行いました

 52街区のタウンハウス側の90番~94番駐車場の雨水受けのコンクリートが外れていたので、さっそくJSに頼んで補修工事を行いました。

お知らせ

2021年10月11日(月)51-11号棟の防災キャラバンを行いました

 51-11号棟は16戸で、住民の防災意識がかなり高いです。この日は8名の居住者が参加して、10月7日の地震の時の話をしてくれました。一人暮らしの男性が、やはり一人暮らしの女性の安否を気遣ってすぐに電話したそうです。その女性は一人で怖かったらしいですが、電話で話をしているうちに落ち着いたということでした。すぐにコミュニケーションをとるのがとても大事だなと勉強になりました。

お知らせ

2021年10月10日(日)マンション連絡会の秋のゼミナールが開催されました

 当団地も会員になっている多摩マンション管理組合連絡会は、春と秋にゼミナールと称して専門家に講師をお願いしてセミナー形式で勉強会を行っています。この日は、コロナの影響で一般の会場が使えないので、会員のブリリア多摩センターのパーティールームを借りて行いました。40名近くが参加しました。当団地からも修繕委員2名が参加しました。第一部は基調講演ということで柴田建築設計事務所の柴田さんが長期修繕計画や修繕積立金などについて話してくれました。第二部は各メーカー施工会社の説明がありました。P。C.GテクニカのFRPサポーター広報、京浜管鉄工合の浴室排水トラップ更生広報とインナートラップ広報、研創工業のリノベーションへの取り組み、長谷工リフォームのマンションへの光配線の導入方法など、興味深い内容の話がありました。また、この日は初めての試みとしてZoomを使ってユーチューブ生配信を試験的に実施しました。

※この日の配布資料は、ログインしてセミナー資料書庫でご覧ください。

お知らせ

2021年10月10日(日)集会所で赤い羽根共同募金の受付を行いました

 去年までは、各ブロックで集金袋を回覧して募金を集めていましたが、現金を扱うのはどうか?という意見もあり、今年から多摩社協の職員に来てもらい、集会所で募金の受付をすることになりました。当初は、わざわざ集会所まで出かけてきて募金する人はいないだろうという意見が多かったのですが、いざやってみたら、意外といろいろな人たちが集まってくれました。親子連れできてくれた人や、千円札を入れてくれた人も多く、まだ正確な数字はわかりませんが、だいぶ募金箱に入りました。みなさん、ありがとうございました。

お知らせ

2021年10月10日(日)ガーデニングクラブ第一回活動

従来のグリーンクラブ活動が高齢化のため、作業が厳しくなり、一旦解散になりました。そして、団地の花壇に特化して世話をするボランティア団体として、新たに<ガーデニング・クラブ>を立ち上げました。
住民の皆様の参加を随時募集しています。緑化委員会までご連絡ください。

第一回の活動を10月10日(日)に行いました。51丁目の滑り台公園の花壇の土を掘り起こし整備し直しました。植物は定期的に土を入れ替えて空気を通してやるとよく育ちます。この掘り起こし作業は、なんと10年ぶり!来年の春には、ジャーマンアイリス、紫蘭、マーガレット等が蘇って美しく咲いてくれることでしょう。

お知らせ

2021年10月08日(金)51-10号棟の防災キャラバンを行いました

 51-10号棟は12戸で51街区の東の端に位置し、隣接する築山にはコスモスが満開になっています。これも10号棟の住民が手入れをして育てたものです。この日は4人で防災について考えました。

お知らせ

2021年10月07日(木)51街区タウンハウスの防災キャラバンを行いました

 51街区タウンハウスは便宜上2つのブロックに分かれていて、合計で21戸になります。2階建ての戸建てに近い様式なので、ご近所づきあいは活発です。この日は男性4人を含む7人の居住者が集まって議論しました。男性は、専門的なキャリアを積んだ人が多く、この日も電気や通信の専門家や元大学教授、会社役員などだったので、防災についてもかなり突っ込んだ意見を聞くことができました。

お知らせ

2021年10月04日(月)防災キャラバンが51-1号棟からスタートしました

2016年度から始めた防災キャラバンは「防災の基礎をブロックへ」のタスクフォースに中核になるプログラムです。災害時の基礎となるご近所のコミュニケーション力を育み、あわせて防災の知識を共有する機会として毎年実施しています。51-1号棟は12戸で住民通しのコミュニケーションは活発です。この日は7人の居住者が集まって防災について考えました。

お知らせ

2021年09月28日(火)柿の収穫

52街区のプレイスポット(ぶらんこ公園)に30周年記念樹の柿の木がありますが、
この日は柿の実の収穫が行われました。
80個程とれ、ブロック委員さんと集会所を訪れた方々に配ったそうです。

お知らせ

2021年09月27日(月)多摩消防署から表彰されました

この日、多摩消防署から警防課長と担当の2名の来訪があり、集会所和室で表彰状をいただきました。表彰理由は、当団地が2014年から毎年普通救命講習会を続けていることによるらしく、管理組合から理事長と防災担当理事、防災委員長の3名が応対しました。和室の過去の表彰履歴を見ると、2006年と2017年にも消防署から表彰されていました。額縁ももらったので、過去のものに並べて飾っておく予定です。

お知らせ

2021年09月26日(日)52-6号棟西階段で階段の高圧洗浄を行いました

 つい先日、お隣の西階段でエントランスの高圧洗浄を行いましたが、東階段も続いて5階から1階までの階段とエントランスを高圧洗浄しました。7人くらいの階段住民が出てきて、一人が高圧洗浄機で汚れを飛ばし、その他の人はデッキブラシでごしごし汚れを取っていました。約2時間かかりましたが、とてもきれいになりました。このような作業は、住民の人たちが、相談して自主的に行っているもので、ふつうのマンションでは考えられないことですが、当団地では、会計や窓口業務以外のほとんどの管理組合業務を住民たちで行っています。高齢化で、昔のようにはいかなくなってきましたが、若いカップルも積極的に参加してくれているので、何とか続けられています。

お知らせ

2021年09月25日(土)聖ヶ丘小学校の運動会がありました

 昨年の運動会はコロナの影響で、残念ながら中止となってしまったので、この日の運動会は2年ぶりになります。まだコロナが終息したわけではないので、保護者などの応援も限定的だったようですが、子どもたちも元気に参加していたそうです。

お知らせ

2021年09月22日(水)52-5号棟東にスズメバチの巣を発見しました

 ちょうど9月21日から業者による草刈り作業が入っていて、52-5号棟と6号棟の間の草地に業者が入ったところ、人の背の高さくらいのサザンカにスズメバチの巣を発見しました。かなり大きくなっているので、どうしたものか相談しました。昔は多摩市に言うと駆除にきてくれたのですが、最近は自分で業者に頼んでくださいと言われます。1昨年、それで業者に頼んだところ2万円くらいかかりました。あと、公道に面したところだと、消防署に言うと、駆除する部隊が来てくれます。今回は私有地に中なので、自分たちでやる必要がありますが、ちょうど草刈り作業の途中だったので、日本総合住生活(JS)の担当者がスズメバチの巣を退治する用具と装備で来てくれて、勇敢にも一人で巣を除去してくれました。これで一安心です。

お知らせ

2021年09月21日(火)お楽しみ映画会で「ひまわり」を見ました

 お楽しみ映画会は、今回で61回目になりますが、昨年からのコロナ禍で、映画会開催の掲示は行わず、常連さんだけでこじんまりと続けて、もうコロナ対応開催が1年半にもなります。ただ、あのとき単純にコロナだから中止とせずに、細々とでも続けているのが、よかったし大切と思います。1年半前に中止していたら、もうとっくに映画会のことなど、忘れ去られていると思います。ひまわりは、ソ連にロケしてだいぶ話題になった50年くらい前の映画ですが、このときはコロナではなく戦争ですべてが変わってしまったという内容でした。イタリア映画は味がありますね。

 

お知らせ

2021年09月21日(火)52-6号棟東階段で住民の人たちがエントランスのガラス屋根の清掃を行いました

 52-5号棟と6号棟は、T2タイプで、エントランスに階段がない特別な造りになっています。今で言うとバリアフリーですが、38年前にそのような発想から設計されたものです。その代わり、エントランスの天井はガラス張りになっていて、年に1回くらい清掃が必要です。最近、管理組合で高圧洗浄機を買い替えたので、この日はそれを使って住民の若手おとうさんが集まってエントランスの高圧洗浄を行いました。

 

お知らせ

2021年09月16日(木)駐車場周辺非緑地化の試験施行(下地作り)

業者による草刈り時は、現状、車を前に出してもらっていますが、その手順やリスクを考慮して非緑地化する計画があります。
その試行として集会所横の176番177番を計画していますが、本日は下地作りのためある程度の土の除去を行いました。
予想以上に雑草が張りめぐっていたのと小石が多かったため手こずりました。
この後は「固まる土」を敷き詰めたうえで「人工芝シート」をひく予定です。

 

お知らせ

2021年09月12日(日)トリマーの講習会を行いました

当団地には、植え込みの刈込をやるための機械で、通称バリカンといっているトリマーが5台あります。これは、使い方をきちんとすれば、意外と手軽に取り扱える機械です。やることは床屋さんと同じなので、けっこう楽しくできます。ただ、使った後の手入れをきちんとしないと、すぐに動かなくなるので、機械に対する愛着も大切です。この日は、ブロック委員や理事会メンバーを中心に20以上の人が集まってくれたので、実習は3つのグループに分かれて行いました。近いうちに上級編も行う予定です。

お知らせ

9月のパソコン スマホ タブレット なんでも相談会 中止

9/19の相談会は新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止となりました。
(先月に引き続きに理事会判断により中止となります。)