お知らせ

2021年01月16日(土)頑張ってブロック委員会を開きました

 2回目の緊急事態宣言下ですが、管理組合活動をストップしてしまうと、日常が回らなくなってしまうので、この日のブロック委員会も、コロナ対策に気を配りながらも実施しました。ブロック委員会は6月からZoomを使って実施する形態が定着しています。この日も、集会所の洋室と和室に分散し、そのほかの人たちは自宅から参加していました。

お知らせ

2021年01月13日(水)JS植栽手入れ作業の結果を検収しました

 16日までの予定でしたが、天候に恵まれ所定の作業を完了したということだったので、この日JS担当者と緑化委員、植栽担当理事、副理事長などが参加し、所定の作業が行われているか確認しました。高木の剪定、伐採などはいつも通りにきれいに作業してもらいました。生垣の剪定については、特に51街区タウンハウス外周の生垣が当初より防犯上の理由で低めに剪定をお願いした関係で、一部生垣の幹が露出する箇所があり、この部分は見苦しくないように調整してもらい、検収OKとしてました。

お知らせ

2021年01月05日(火)JSによる居住区内の高木・生垣の手入れ作業が始まりました

 1月5日から16日までの予定で、JSに発注した居住区内の植栽の手入れ作業が始まりました。今回は、居住者の意見を取り入れて計画を変更したり、防犯アドバイザのアドバイスを取り入れていkが気の高さを調整したり、予算の状況を見ながら、可能な範囲で追加要望なども取り入れて実施します。そのため当初の緑化委員会原案とはだいぶ異なりましたが、時間をかけていろいろな意見を盛り込めるようにしたのはよかったと思います。

お知らせ

2021年01月01日(金)みなさん!新年おめでとうございます!

 2021年は新型コロナ感染症の真っただ中で開けましたが、いままでわたしたちは何度もこのような危機を乗り越えてきたと思うので、悲観はしていません。ただ、全力で立ち向かう必要はあると思います。この元旦には、当団地の居住者の方が撮ってくれた写真を2枚紹介します。1枚目はKondoさんが送ってくれた初日の出の写真です。もう1枚は、12月14日に撮影したものですが、当団地の天体愛好家のTakedaさんが撮ってくれたもので月(ムーン)と金星(ヴィーナス)のランデブー写真です。

 

 

お知らせ

2020年12月26日(土)52-3号棟東階段1階で排水管から漏水したので修理しました

 52-3号棟東階段1階のメーターボックスからちょろちょろと漏水していたので、水研舎に見てもらったところ、台所の枝管の接合部分が経年劣化でサビて肉厚が薄くなっていて、、そこからの漏水とわかりました。とりあえず水中ボンドを貼ってもらい応急処置をしてもらいました。次回の大規模修繕工事にたぶん更新することになるのではないかと思います。

お知らせ

2020年12月25日(金)51-10号棟北のキンモクセイ2本を剪定しました

 居住者からの要望書が出ていたのですが、予算がどれだけ残るか不透明だったので、ペンディングになっていましたが、予算の使用状況がわかり、予算の枠内で可能なことが分かったので、この日、団地内の植栽の専門家のセイントグリーン企画多摩にお願いしてキンモクセイ2本の剪定を行いました。かなり丁寧にきれいに剪定してくれたので、とてもよかったです。

 

お知らせ

2020年12月20日(日)パソコン相談会を行いました

 この日は今年最後のパソコン相談会でした。2つの相談がありました。2つとも、ふつうなら簡単にできるところが意外と手こずり、うまく解決できませんでした。1つ目は、Windows10のLiveメールからアウトルックにのりかえたいということでアドレス帳の移行を試みましたがエクスポートファイルがうまくできず、断念しました。もう一つは、DVDドライブを認識しないという問題で、レジストリーの変更やドライバーの更新などを行いましたが、うまくいかず、Windows10のクリーンインストールをするということで後日実施し、無事に認識するようになりました。

 

お知らせ

2020年12月17日(木)水研舎にお願いして雑排水管の清掃作業を行いました

 12月14日から20日までの予定で、今年もまた水研舎にお願いして雑排水管の高圧洗浄作業を行いました。排水系統は築37年目なのでかなり劣化が進んでいます。次の大規模修繕工事で更新更生工事を実施する予定で準備中ですが、台所排水の清掃は毎年必要なのでこの時期に実施しています。

 

お知らせ

2020年12月17日(木)51-15号棟東駐輪場にブロック倉庫を設置しました

 14号棟に続いて15号棟にもブロック倉庫を設置しました。ブロック倉庫は災害時のためのものですが、それだけだと普段使われずに忘れ去られてしまい、いざという時に役に立たない可能性が強いので、普段から使ってもらうために、植栽の用具とか、水洗いのブラシや自転車の空気入れなども入れておく予定です。ブロック倉庫はふだんは施錠しますが、これもいざというときに開けられないと意味ないので、キーボックスを暗証番号で居住者ならだれでも開けられるようにしてあります。

お知らせ

2020年12月17日(木)51-14号棟北駐輪場にブロック倉庫を設置しました

 ブロック倉庫は、災害時にご近所で助け合って自律的に対処することができるようにするための装置です。つまり、この中に安否確認キットや応急手当救命袋などを入れて置き、災害時にはそれをすぐに取り出せるようにしておくものです。この日設置したブロック倉庫は51-13号棟(10戸)と14号棟(10戸)合計約50名の居住者のみなさんに活用していただくものです。

お知らせ

2020年12月15日(火)52街区バス停沿い法面にオオシマツツジ100本を植えました

 法面整備計画の一環として、バス停沿いの法面を最初に整備しようということで、桜ケ丘造園にお願いして、この日オオシマツツジ100本を植えました。白が30本、赤が70本で、うまくいけば来春に咲いてくれるはずです。楽しみにしていましょう。しばらくは水やりが必要ですが、法面なので自動水やり器を設置して自動的にみずやりできるようにしました。

お知らせ

2020年12月15日(火)お楽しみ映画会で「おくりびと」を見ました

 おくりびとは死に化粧をするひとというイメージだったので、見る前はかなり暗い映画かなと思っていましたが、見てみると意外にそうではなく、コミカルなタッチが随所にあり、重い場面も暗い気持ちにならずに見ることができ、なかなか良い映画でした。このおたのしみ映画会はOHTEさんのコレクションから選んでみんなで懐かしい映画を見ようということで始めたものです。ただ、観客が高齢者ばかりなので、今55回目、映画の在庫はまだ無尽蔵と言ってよいほどあるのですが、寿命には限りがあり、とりあえず100回まではみんな元気でいようということで続けています。

お知らせ

2020年12月05日(土)普通救命講習会2回目を実施しました

 11月22日に続いてこの日は2回目の普通救命講習会を実施しました。1回目と同じくコロナの制限があり定員6名ということで実施しました。当団地の防災計画では、たまたまそこにいた人たちで災害対策を担うことが大きな目標です。そのためには、災害時にたまたまそこにいた人たちが何も知らない、何もできないでは話にならないので、最低限普通救命の知識と技能は全員が持っておこうということで毎年実施しています。今年で受講者は累計で100名を突破しました。かなり心強いです。

お知らせ

2020年12月01日(火)集会所周辺にイルミネーションが灯りました

 集会所のイルミネーションはライフサポート委員会のイベント部が2016年から行っているものですが、気のせいか年々イルミネーションの数が増えていっています。今年も集会所の前だけでなく、周りやスロープなどにもイルミネーションが灯ってとてもきれいです。すぐわきを聖小への通学路となっている市道が通っているので、子どもたちや周辺の人たちも楽しみにしているようです。

お知らせ

2020年11月29日(日)ガラクタ市2日目を行いました

 毎年ならガラクタ市と一緒にサトイモなどを煮て芋煮会をやるのですが、今年はコロナの禍中なので取りやめとなりました。でもなんとなくお祭り気分があるのは否定できません。マスクや消毒で気を付けながらも、仲良くやるのが大切ですね。

お知らせ

2020年11月28日(土)恒例のガラクタ市を行いました

 居住者のみなさんの断捨離をお手伝いするために始めたガラクタ市ですが、毎年好評で、今年もたくさんのガラクタが集まりました。当然ですが、当人にとってはガラクタでもほかの人にとってはお宝だったりするので、100円200円で貴重品を買っていく人もたくさんいました。のこったガラクタは、ライフサポート委員会のイベント部のみなさんが中心になってちいろばやリサイクルセンターなどに持ち込んで処分してくれます。翌日の日曜日も続きました。

お知らせ

2020年11月28日(土)集会所のWi-Fiルーターの設置場所を中央に移動しました。

理事会/委員会ネット会議の主催者サイトとして活用している集会所ですが、Wi-Fiルーターが以前場所だと和室に電波が届かず、自宅にオンライン会議の環境がない方が集会所に集まった時に、洋室/和室での分散会議に支障がある状況でした。IT委員会にて中継器導入も含めて検討した結果、トイレ入口の横に設置すれば洋室/和室/事務所/テラスを網羅できることがわかり、配線設備の有識者の西さんにお願いしボランティアで設置していただきました。

お知らせ

2020年11月27日(金)聖小の5年生が脱穀をしました

 聖小では、青少協のみなさんお力を借りて毎年5年生がお米作りを1年かけて体験しています。6月ころ代掻きと田植えをやって、途中では雑草などをとって生育を見守り、秋になったら稲刈りをして、そして今日の脱穀となりました。この日の作業は、稲穂から籾(もみ)を落とす脱穀と、脱穀したばかりの籾の殻とかカスを吹き飛ばす唐実(とうみ)と、精米機でもみ殻を完全に落とし玄米にする3つの作業です。

お知らせ

2020年11月26日(木)聖ヶ丘第2児童公演に花を植えました

 この日は聖ヶ丘子どもおとしより見守り隊のみなさんと、多摩桜ノ丘学園の生徒さん、先生が集まって、聖ヶ丘第2児童公園の花壇に花を植えました。確か3年くらい前から始めた活動です。見守り隊のみなさんも80歳を超えた人が多いですが、みんな明るく元気です。

 

お知らせ

2020年11月24日(火)お楽しみ映画会で「生きる」を見ました

 このお楽しみ映画会は、今回は54回目ですが、実は今回の「生きる」は5年前の4回目の映画会で見たものです。つまりアンコールということになります。この映画は、1952年、戦後7年目という時期に作られたもので監督は黒澤明です。お役所の膨大な書類と手続きの山の中で、本当にやるべきことができなくなっていることを取り上げた作品で、市役所の市民課長が30年間ただハンコを押すだけの人生だったのが、胃がんで余命半年の宣告を受け、目覚めたように動き出し、懸案の公園を作る話をまとめ上げ完成したところでブランコに乗りながら嬉しそうに死ぬという映画です。いつものように、常連さん数人が見に来てくれました。コロナ対策のため窓とドアを開けて暖房ナシで見たので、すごく寒かったです。

 

お知らせ

2020年11月22日(日)防災用品の共同購入品が届いたので配布しました

 毎年行っている防災用品の共同購入を今年も実施しました。20名の人たちから申し込みがありました。今年はコロナ下なので、いつもの定番品に加えてパルスオキシメーターも入れました。中国製ですが十分使えます。共同購入は、単に防災委員会でまとめて買うだけなので特に安くなるわけではありませんが、購入するきっかけとなるので毎年行っています。今年はパルスオキシメーター(5,480円)4個、LEDランタン(2,430円)8個、トイレ凝固剤(2,860円)3個、センサーライト(1,318円)12個、10Lウォータータンク(498円)9個、中性強化液消火器(7,370円)4個をそれぞれ配布しました。

お知らせ

2020年11月22日(日)集会所で普通救命講習会を実施しました

 毎年行っている普通救命講習会ですが、今年はコロナで消防署から断られるかと思っていましたが、意外にもOKしてくれました。ただ、人数はいつもの16人から6人に限定ということで実施しました。東京防災救急協会から2名の指導員が来てくれました。講習の内容もコロナバージョンということで、いつもは、119番する人とAEDを持ってきてもらう人を指名するのですが、今回はそれに加えて換気する人も指名することで実施しました。あと、実習をするごとにアルコール消毒しました。12月5日に2回目を実施する予定です。

お知らせ

2020年11月21日(土)稲城市にあるビスタセーレ向陽台外断熱改修現場見学会に参加しました

 多摩市の主催で稲城市にあるビスタセーレ向陽台(160戸)の外断熱改修工事を見学してきました。当団地からも修繕委員2名が参加しました。この団地は旧公団が建設した最後の時期にあたるもので、当団地より9年後の1993年入居です。5階建てと6階建ての中層棟7棟で、全棟エレベーターが付いています。また、室内は完全バリアフリーで、給湯器もふつうの民間マンションのようにメーターボックスについています。外観も民間マンション風で、駐車場も機械式ですが100%完備です。また稲城市は無電柱化が進んでいて、若葉台もそうですが、ここ向陽台も電柱が1本もありません。

お知らせ

2020年11月20日(金)多摩大の先生が教えてくれるZoom講習会2回目がありました

 多摩大学の増田先生が地域の人たちのために無料で教えてくれるZoom講習会の2回目を1回目(11/6)に引き続き行いました。この日はオンラインで9名、多摩大学で9名の地域の方が参加しました。40代の女性から最高齢は80歳の方まで多様な方々が参加しましたが、自分でオンライン会議を進めたいという人が多くいました。とりあえず、この日も全員がつながることができて、1回目にくらべるとスムーズにいきました。今後も形を変えて続けるつもりです。

 

 

お知らせ

2020年11月15日(日)今年度第7回目のIT委員会を開催しました

この日は毎月のパソコン相談会の日でしたが、市民清掃デーと重なったためか珍しく相談者がありませんでした。そのため、IT委員会をたっぷり時間をかけて行いました。今話題になっているのが、集会所のWifi環境です。今年はコロナの影響でZoom会議をやることが多く、映像をリアルタイムに表示する程度のWifi環境が必要だねということで、現在の契約をアップグレードして、電波も届きやすくしようという計画です。意外と使用料金はさほど変わらないので、すぐにでもといった感じになっています。

 
お知らせ

2020年11月15日(日)市民清掃デー活動を行いました

 例年は、住民による一斉草取りのあと、簡単に市民清掃デー活動を行っていましたが、今年はコロナ下にあるので、一斉草取りをやめにして、代わりに市民清掃デー活動を重点的に行うことにしました。ブロック委員を中心に、各ブロックの有志が30人くらい集まり、2グループに分かれてやりました。1つ目のグループは団地の周り、特にバス停周辺の雑草取りを行いました。2つ目のグループは51街区滑り台公園周辺の低木剪定などを行いました。市道の雑草取りには「ずば抜け」という道具が大活躍して取りにくい隙間の雑草をきれいにとりました。

お知らせ

2020年11月14日(土)バス停と聖中央橋の階段を中心に落ち葉拾いをしました

 聖ヶ丘センターバス停から広場に上がってくる階段に落ち葉が積もって歩きずらくなっていたので、グリーンクラブのみなさんが声掛けして落ち葉拾いを行いました。ゴミ袋が7袋分の落ち葉がありました。この落ち葉は周辺のケヤキの木の葉っぱが中心で、腐葉土などにするとよい肥料となります。ついでに聖中央橋の落ち葉も拾いました。

お知らせ

2020年11月08日(日)51-15号棟のみなさんとブロック倉庫の設置場所を相談しました

 51-13悟都央14号棟に続いて、51-15号棟のみなさんにもブロック倉庫の設置場所について相談しました。すでに設置されている2か所を回って、くらべてみました。その結果51-12号棟と状況がよく似ているので、同じように駐輪場の中に設置することでみなさんの意見がまとまりました。この後、今日参加できなかった他のみなさんにもご案内して設置の手続きを進める予定です。

お知らせ

2020年11月08日(日)51-13号棟14号棟のためのブロック倉庫の設置場所を検討しました

 今年は51街区に2つのブロック倉庫を導入する予定なので、この日は51-13号棟と14号棟のみなさんに集まってもらい、どこに設置したらよいかを相談しました。去年設置した51-12号棟のブロック倉庫と同じように駐輪場の中が良いだろうということで、みなさんの意見が一致したので、他の方にもお知らせしたうえで進める予定です。

お知らせ

2020年11月06日(金)多摩大で地域の人向けのZoom講座がありました

 多摩大には入り口近くにTスタジオというのがあり、地域の人たちとの交流用に使われています。この日は多摩市社会福祉協議会の主催で多摩大の増田先生が地域の人たち向けにZoom講座を開いてくれました。Tスタジオ2階のセミナー会場に5人、自宅参加の人が5人くらいの少人数ですが、実際にZoomにつなげておしゃべりするところまでやったので、かなり充実した講座でした。11月20日(金)に第2回目のZoom講座をやる予定です。

お知らせ

2020年11月03日(火)ハクビシンのトイレに囲いをしました

 52街区南入り口近くの緑地にハクビシンのものらしい糞があり、掃除をしてもまた同じところでするということで、調べてみたら、やはりハクビシンは同じ場所をトイレにするようです。そのため、トイレの周りに猫よけようのマットを敷き、周囲に花壇の柵を作って囲い、中央にトイレではない旨書いた札を立てました。これでしばらく様子を見てみます。